「突き指「国立旭通り整骨院」」カテゴリーアーカイブ

マレットフィンガー

こんにちは。

国立旭通り整骨院の喜久山です。

 

今日は「マレットフィンガー」についてお話をさせて頂きます。

あまり聞きなれない病名だと思いますが、意外に多い怪我です。マレットフィンガーとは突き指の一種で、指の第一関節の伸筋腱(指を伸ばす筋肉)の損傷または伸筋腱付着部の骨折の事を言います。

骨折をしてる場合は痛みもあり内出血もありますが、伸筋腱の損傷の場合は痛みもほとんどなく内出血も微量の為放置してしまう方もいます。

ですが、そのまま放置しておくと変形してしまう恐れもあります。

痛みがないから大丈夫、と決めつけずにしっかりと検査をする事をお勧めします。

突き指

こんにちは。

国立旭通り整骨院の喜久山です。

 

今日は「突き指」についてお話をさせて頂きます。

スポーツをやられてる方や過去にやられてた方などは実際に指突きをしたり、耳にした事があると思います。

突き指とは指の関節を安定させる働きをもつ靭帯が部分断裂、あるいは完全断裂する障害の事です。

バスケットボールやバレーボールなどの球技では頻繁に発症する事が多いため軽視されがちです。

なかには指を引っ張って治そうとする方もいますが非常に危険です

引っ張ってしまうと靭帯を更に傷付けてしまったり断裂させてしまう恐れがあります。

ただの突き指」と軽く考えず、一度検査する事をお勧めします。